スタッフブログ 瑞光苑

  • 瑞光苑
  • 和光苑
  • 舎利寺リハビリテーションセンター
  • グラート大今里
  • 和光苑北条ふれあいホーム
2019年3月19日
終活セミナー 

「終活」=自分らしい人生を総括すること。

終活セミナーに参加させて頂きました。
葬儀の際に知っておくべきことや必要なこと・・・を担当講師の方に
教えて頂きました。

終活.jpeg

終活セミナーとはいえ、二つに分けて考える。
・今現在の事
・お葬式後の事

今現在の事については「介護」が必要になったらと、「医療」で闘病生活や延命治療が必要になったら。

「介護と医療」に関しては、慶生会としても何かいろんな面でお手伝いすることがあるのではないかと感じました。

慶生会地域コーディネーターとして、ベルコのコミュニティアテンダントの方と連携を
取りながら情報共有することなどもお話させていただきました。

お花.jpeg

大切なお話の後は、フラワーアレンジメントの体験。

アレンジ.jpeg
勉強後の脳を緩やかにしてくれるものであり、ホッとした時間でした。

                   慶生会地域コーディネーター  古賀

2019年3月19日
生野区 見守り事例報告会

『ほぉーっ!こんなやりかたあったんや!?』
「日常の取り組みが、災害時につながる」を合言葉に!!
・・・というテーマで、各地域からの取り組み事例などの報告会が行われました。

巽南・生野・東中川・勝山の地域が代表として、既存事業の報告や新規事業の立ち上げなど
様々な見守り活動の報告を行いました。

 1資料.jpeg

生野区社会福祉協議会見守り相談室の陰山主査と、区役所地域まちづくり課防災担当の濱崎主任から
各地域の福祉コーディネーターや女性部長へ質問を挟みながらのやり取りをされました。

防災報告会.jpeg

どの地域も画期的な意見が出ており、見守りの大切さや顔と顔の見える関係の大切さなど
今の社会では減ってきている事が、安心して生活していくうえでやっぱり大事なんやぁと
思わせるような報告会でした。

一部の人がh頑張るのではなく、出来るだけたくさんの人に関わって頂けるように・・・
と、考えながら日々活動を続けておられます。

 IMG_2382.JPG

住み慣れた街で安心して在宅生活を継続するために、必要な担い手となる慶生会であるよう

感じました。。

 

                 慶生会地域コーディネーター   古賀

2019年3月19日
北巽食事サービス200回記念

おめでとうございます!!!
北巽地域の、ふれあい食事サービスが今回で200回となりました。

IMG_2321.JPG
地域の福祉コーディネーターさんより「せっかくの200回だから何かいつもと違う事を
したいんだけどどうしたらいい?」とご相談頂きました。

200.jpeg

北巽地域は月1回の食事サービスなので、だいたい18年間継続してこられたという事になります。

IMG_2324.JPG何か華やかな事を・・・と思い、メインのポスターとゲストさんのお名前を全て貼りだし
頑張って来られたボランティアさんのお名前も一緒に貼りだしました。
皆さん「私の名前あるわー」「あの人も来てはるわー」と喜ばれ、食事前から笑顔に(^_-)-☆

 箸袋.jpeg

そして、折り紙でせっせと箸袋を折らせていただきました。
とても華やかになり、皆様お持ち帰りになられました(^_-)-☆

IMG_2330.JPG

レクは、包括と慶生会で「二人羽織」をさせて頂き、皆さんを笑いの渦へ・・・・・

IMG_2336.JPG

とても素敵な食事サービス200回記念となりました。
コーディネーターさんや女性部長さんからも、ご丁寧に感謝のお言葉を頂戴いたしました。

                 慶生会地域コーディネーター  古賀

2019年3月19日
生野区「支えあうって何だろう」

「支えあうってなんだろう?」というテーマでの講演会&お宝発表会が、
高齢者の介護予防と生活支援を考える会議メンバー主催で開催されました。

IMG_2341.JPG

基調講演の講師としまして、「ご近所福祉クリエーター」という肩書きで全国各地を講演されている
酒井先生を広島よりお招きしました。

IMG_2340.JPG

先生の講演は非常に聞きやすく、楽しいものでした。
一番心に残ったのは、『制度とサービスがバラバラで動いていることが問題である。』
どういうことかと言うと、地域の行事等に出て来られ地域と繋がっている人が、
介護保険のサービスを利用することになり地域行事に参加出来なくなり、
地域との縁が切れてしまうという現象が、あちらこちらで発生しているということでした。
実際の地域でも同じようなことがあり、どうすればいいのかと頭を悩ませていたところなので
講演終了後、先生にアドバイス頂きました。

90歳.jpeg

その後、地域のお宝発表会では、4つの団体が発表してくれました。
その中で、平均年齢94歳というグループ。最高齢が102歳!とてもお元気に参加しておられました。
参加資格は90歳以上(^_-)-☆(会場のほとんどの人が参加資格はありませんでした。(ノД`)・゜・。)
その方がおっしゃった言葉が「毎日毎日、感謝させて頂き生活しています。」
ほんとうにその通りですね(^_-)-☆
参加して良かったと思わせて頂けるような、ありがたいお言葉でした。

              慶生会地域コーディネーター   古賀

2019年3月19日
巽南・家族介護教室

笑いあり!!笑顔あり!!
熱気でだんだん上着を脱いでいく・・・・(^^♪

IMG_2354.JPG

特別養護老人ホーム「甍」をお借りして、巽南の家族介護教室が開催されました。

IMG_2350.JPG

施設の方もお越しになり、とても賑やかな会となりました。

IMG_2357.JPG

歌って踊って・・・「ズンバ体操」なんかも教えて頂き、みんな笑いながら笑顔で
踊っていました。

地域を越えてのゲストさんもおられ、私の顔を見るなり「いやぁここでも会ってしまったわぁ」
と気にされていましたが、こういう場所に出かけて下さるという事が大事なんですよと
お伝えさせて頂きました(^_-)-☆

IMG_2363.JPG

地域でこういう場が作られるという事は、地域での宝物であると感じました。

                慶生会地域コーディネーター   古賀

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >|

カレンダー

<   2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新の記事

カテゴリー

最近のトラックバック