リハ室だより(ブログ)

第11回新人セラピスト勉強会!!

今回で今年度の新人勉強会は最後です。
10回以上に渡る勉強会を開催することができたのは諸先輩方の熱意と
後輩に対する優しさではないかと思います。

 

さて、最後に講師を引き受けて下さった先輩は神田PTです。

ずばり、今回のテーマは、、、

 

『アプローチの考え方の幅を増やす!!』

 

新人にとって、一番聞きたいテーマかもしれません。
難しく考えてしまい、参考書や文献を読んでも実践で使えない。
もどかしい気持ちを抱えていると思います。

 

そんな私たちのために、こんな言葉を伝えてくれました。
「固定概念の壁を壊そう!」
「自分の体で試さないと分からない」
まず、固定概念がなんなのか。
それが壊せたとき、自分自身の体験と共に考えるチカラとなる。

今回の勉強会では、視野の広げ方を教わりました。

 

この1年を通して、基礎、フィジカル、実践と様々なことを先輩方には教わりました。
忙しい業務の後に定期的に開催できたこと感謝いたします。

 

今年度は最後ですが、今後も続けていきたいと思っていますので次年度以降も
よろしくお願い致します。
文責 慶生会訪問看護ステーション 理学療法士 吉久幸来

このページはお役に立ちましたか?