スタッフ教育

コミュニケーション能力を高めるために...

毎月1回、スキルアップ研修というものを業務後にリハスタッフへ行っています。

P1020392

色々な目的はありますが、とにかくスタッフがスキルアップしたい!

今の自分よりもワンランク上の自分にステップアップしたい!

と強く望んでいるので、それを少しでも援助する形になればと思い平成25年度から取り組み始めております。

 

26年度のテーマは【コミュニケーション能力】です。P1020395

各スタッフが課題としているコミュニケーションの要素は皆違いますが、大切になる根本的な要素は押さえておきたい。

そういう意味で、コミュニケーションの要素を科学的な文献から抜粋して学習したり、各々の経験則を共有したりしています。

 

5月に開催したスキルアップ研修では、あるスタッフのコミュニケーションにおける“失敗談”を題材にディベートしました。

 

話がしやすい空間作り。

コミュニケーションが成り立つ要素。

ファシリテーターの役割の意味合いなどなど。

ただ単なるディベートだけではなく、そういう雰囲気作りからコミュニケーションを学んでほしいということもあり、色々な工夫をこらしています。

 

参加してくれているスタッフは自身の成長に対する意識が高いので、会自体もすごく面白いものになります。

 

この1年間、このような取り組みを通じてスタッフのコミュニケーションスキルが向上し、それらがまたセラピストとして、社会人として現場に還元されれば最高ですね!!

 

1年後、皆の成長を期待して、私もまた資料作り頑張っていきますね(^^)/

 

文責 文野勝利

 

このページはお役に立ちましたか?