勉強会

2016年6月19日 開催予定  ✰大阪運動器リハビリテーション研究会研修講師報告✰

開催日付
2016年6月19日
開催時間
10:00~16:00
開催場所
河内総合病院リハビリテーション室
勉強会タイトル
✰大阪運動器リハビリテーション研究会研修講師報告✰
勉強会内容

image2 (1)

この度、大阪運動器リハビリテーション研究会代表の森先生(東大阪にある河内総合病院リハビリテーション科技師長)にお声掛けいただき、特別講習会の講師を務めさせていただきました。

 

「腰痛シリーズ」ということでしたので、腰痛のトピックスとして

①認知行動療法の効果

②筋筋膜性腰痛に対する評価・アプローチ

の2本立てで研修を進めました。

 

image3

 

我々セラピストの言葉が利用者さん、患者さんに与える影響がどれほどのものなのか!?

それらを意識して、日々コミュニケーションを取っているか!?

また、それらのコミュニケーションは理にかなったものであるか!?

等を自問自答していただけるきっかけにもなっていただけたようです。

 

また、急性外傷や慢性疼痛にキネシオテーピングというツールが非常に有効だということも知っていただく機会となったようで、講師を務めた側としても嬉しい限りでした!!

 

image1 (3)

 

フィールドは違えど、対象となる目の前の方に効果を出したい!成果を出したい!という気持ちは変わりません。

私もこれから日々精進し、更なる研鑽を積んでいきたいと思います。

 

お休み返上で参加してくださった参加者の皆様、そして私をお招きくださった大阪運動器リハビリテーション研究会の皆様、本当にありがとうございました!!

 

13434905_775832635886254_5301796200757976334_n

 

講師
文野勝利 (理学療法士)
持ち物
ハサミ、筆記用具

勉強会のご紹介へ戻る