地域との取組

§東成区ヘルパー連絡会での講習§

本日、東成区のヘルパー連絡会にて講師を務めさせていただきました。

 

今年で講師をさせていただくのは4回目ですが、地域のヘルパーさんたちの中にはこの講習を楽しみにしてくれている方もいるようで非常にうれしい限りです。

 

今回はテーマが「現場でのお悩み相談」ということで、何とお題は無しです。

その場でフロアから上がってくる課題を広げながら、知識の補充と実技という形で実践していくことになっていました。

P1020368

講習がどのような形で進むか、私自身も不安とドキドキ感でいっぱいだったのですが、

「片麻痺の方でおむつ交換をするときにうまく側臥位にできないんです」

「全身の拘縮がひどくて、座位をとったときにもベッドや車いすからズリ落ちてしまうんです」

「体重90kgぐらいの方を車いすに乗ったまま階段を下りないといけないんですがどうすればいいでしょうか。。。」

 

などなど、現場のヘルパーさんが抱えておられる悩みがたくさん出てきました。

P1020383

全て解決することに繋がったかどうかはわかりませんが、私がもっている知識・技術・ノウハウを出しながら、何とか現場での課題の解決に繋がってほしいと思いながら進めておりました。

 

地域のヘルパーさんたちの提供技術が向上することにより、地域の利用者さんへのサービス品質が上がることを切に願います☆

また、ヘルパーさんたちが身体を壊すことなく、働いてほしいものです☆

 

最後におまけで、「行動科学理論」をダイエットを例に話したり、腰痛予防とウォーキングの関係について話をさせていただきましたが、かなり興味をもっていただけたようです。

 

来年の講習の時には私もレベルアップしていれるよう、日々精進していきますね~(●^o^●)

P1020371

文責 文野勝利

このページはお役に立ちましたか?