介護付き有料老人ホーム グラート大今里

資料請求


スタッフブログ グラート大今里

« 2015年5月 | メイン | 2015年7月 »

2015年6月 バックナンバー
2015年6月 2日

ワンドリ!

 皆様こんにちは!毎日、暑い日が続いており、徐々に寝苦しい夜が始まってまいりました。クーラーをつけるにはまだ早いし、かといって暑いと夜中に目が覚めるし・・・など悩みも感じつつ毎日を過ごしております。

 
 さてさて話は変わりますが、タイトルに挙げました『ワンドリ』ってどんな意味かわかりますでしょうか?
ワンドリとは・・・昨年度よりグラート大今里ではご入居者様のお誕生日の企画として、誕生日の日にご要望を叶えます!と言う取り組みを行ってまいりました。そこでその企画の名称を決定するためスタッフからアンケートを取り、決定したのが

 『1 dream project(ワン・ドリーム・プロジェクト)』、略して『ワンドリ』となったわけです。

 今回ご紹介するワンドリですが、ご入居者様と阪神百貨店へお出かけして参りました。なぜ阪神百貨店かと言いますと、ご入居者様はグラートにご入居いただく前、ご自宅で生活されていた時にお茶(茶道)のお稽古事をされておられました。グラートご入居後もしばらくは車で送迎をさせて頂き、毎週のようにお茶のお稽古に通われていました。しかし、ここ数年は体調面でのご不安もあり、お茶のお稽古はお休みされております。外出機会も減ってしまい、グラート内での生活時間が増えてまいりました。

 今回ワンドリの説明をさせて頂き、ご本人様のご要望を聞き取りさせて頂いたお答えが、阪神百貨店へのお出かけでした。

DSCF8857.JPG

昔は梅田付近でお茶のお稽古を受けられていたようで、お稽古の後に阪神百貨店によりお買い物をして帰るのが習慣になっておられたそうです。随分と長い期間、阪神百貨店には行っておられなかったので、お店の雰囲気が変わっていることに少し驚いておられました。お目当てのお店もあったようですが、そのお店ももうなかったようで・・・。少し残念でしたが、昔、阪神百貨店でお買い物をした時の記憶や思い出がどんどんと出て来られ、スタッフにも楽しそうに終始笑顔で沢山のお話を聞かせていただきました。

DSCF8853.JPG

DSCF8856.JPG

 


  短い時間ではありましたが、スタッフもご入居者様の楽しい時間にご一緒させてもらうことができるなど素敵な時間を過ごさせて頂けました。またご入居者様からも「私のために時間をとっていただいてありがとうございました」と感謝のお言葉も頂けるなど、この上ない喜びでした。

 これからも他のご入居者様のワンドリはたくさん続きます。皆様に笑顔で喜んでいただけるように・・・スタッフ一同で取り組んでまいります!

2015年6月 3日

グラート大今里 認知度向上への取り組み

みなさん、こんにちは。グラート大今里 支配人の藤原でございます。
本日は、6月に入り初めての雨。大阪の梅雨入りはもうすぐでしょうか...。


さて、グラート大今里を多くの方に知っていただきたいという事で、現在さまざまな取り組みを実施しております。
昨年10月より、地下鉄のアナウンス放送を行っています。
来客のお客様より、『地下鉄で流れてるね。聞いたよ』などお声を掛けてくださる事もあり、とても嬉しく感じております。


また、正面玄関にご案内の看板を設置するなど、近隣地域の皆様や東成区の皆様にグラート大今里について
知っていただく為の広報活動をすすめています。


ビズスタイル表紙.jpg

そしてこの度、日経新聞の折込情報誌『Biz Life Style』 (ビズ・ライフ・スタイル)への掲載を行いました。
このビズ・ライフ・スタイルは、日経新聞の折込み情報誌です。以前であれば購読者が男性が多く、
掲載内容についても、男性が好まれるような記事、例えば、車のことや高級腕時計のこと、男性用エステ、住宅関係...等が
多かったそうです。最近では、購読者より有料老人ホームなどの高齢者住宅についての情報が欲しいというお声が多くなり、高齢者住宅についての情報を掲載するようになったそうです。


どんな記事かと申しますと・・・こちらとなります!


ビズスタイル グラート.jpg

今回の掲載記事を見た時、とてもスタイリッシュで、洒落た感じが素敵で、ホームの特長もわかりやすく書いて頂いているなと感じました。この記事をみて、沢山の方にグラート大今里の名前を知っていただき、ご見学に来ていただきたいと思っています。
そして、掲載記事にもあります【4つのお約束】についてゆっくりとご説明させて頂ければと考えております。


【4つのお約束】
 (1) 手厚いケア (法人内、理学療法士・言語聴覚士・管理栄養士による専門的なサポート etc)
(2) きめ細やかなケア (あらゆる個別対応の実現・ターミナルケアの実施 etc)
 (3) ハイクオリティ (社会福祉法人が運営、約30年の実績による安心をご提供。入居率5年連続90%以上 etc)
 (4) ゆとりある住空間 (梅田・難波・天王寺へは30分圏内。区役所、銀行、スーパーなども徒歩圏内 etc)


グラート大今里では、このお約束を基本としたサービスご提供し、ご入居者様にワンランク上の生活を送って頂けるよう努めております。

是非、まずはご見学へお越しください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。

2015年6月13日

春の外出会のご報告

こんにちは。


グラート大今里では毎年春に外出会・日帰り旅行といったイベントを開催しております。

今年は、屋外の施設や展望台へ登って景色を楽しんでいただこうと計画していたのですが、

残念なことに当日の天気予報が雨模様...


そこで行先を急遽変更し、鶴見緑地にある『咲くやこの花館』へ行くことにいたしました。


DSCF8846.JPG


大陸や国、砂漠や高山地帯といった地域ごとに分けられたエリアがあり、植物が違って見ごたえがありました。


花はもちろん、木々や果物などもあり初めてみる珍しい植物たちに入居者様も楽しまれていました。


FullSizeRender (7).jpg

また次回の外出会も参加していただけるよう、場所や目的をしっかりと検討していきたいと思います。


2015年6月21日

父の日恒例!串カツバイキング★

皆さん、こんにちは。

本日は、父の日恒例の『串カツバイキング』を行いました。
毎年、父の日に実施しています。


串カツセット.JPG


串カツのメニューは、
 ・えび
 ・白身魚
 ・ウィンナー
 ・なすび
 ・ししとう
 ・しいたけ
 ・サツマイモ
 ・プチトマト(珍しいメニューですが、入居者様には大好評です)

串カツ追加.JPG

お好きなものを、お好きな数だけ召し上がってもらいました。

串カツ全体写真.JPG

入居者様から、「エビおかわりしたいわ。持って来て」「揚げたて食べさせて!」
「プチトマト、意外と美味しいね」など、お声をあり、同じテーブルの方々とワイワイ言いながら
楽しそうに召し上がっておられました。

スタッフの昼食も、串カツでした!何と、14本も入っており、ペロッと食べてしまいました。
美味しかったです。

2015年6月23日

花しょうぶ園

こんにちは。


先日のお休みに母と「滝谷花しょうぶ園」に行ってきました。
あいにくしょうぶはもう最盛期をすぎていましたが、あじさいがどんどん花を咲かせているところでした。

 
写真 2015-06-22 11 36 22.jpg
 
写真 2015-06-22 11 47 14.jpg

 
写真 2015-06-22 11 50 13.jpg


 
年々年齢が増していき、季節ごとのお花などを見に行くことが大好きになってきております。
初春の梅からはじまり、桜、しょうぶ、あじさい、ひまわり、秋の紅葉まで、車で行ける範囲で出かけてしまいます。

今回、母とこうやってふたりで出かけるのも後何年続くのかと思うと感慨深いものもありました。
もう、自分で電車にのって一人で出かける事も少なくなってきた母です。
これからはなるべく、こういうものをたくさん見せてあげたいと思いました。
 
また、こういうところに行くと、グラートのご入居者様をお連れできるか、と考えてしまいます。

坂が多く、車椅子で歩ける場所が少なく、交通の便もそれほど良くない、、、ということでそして、ここは候補から外れてしまいました。
グラートから1時間くらいで行ける場所で、季節のお花が楽しめる場所、どこかご存知ないでしょうか。

2015年6月26日

グラートのお花「ササユリ」

今、グラートには「ササユリ」が飾られています。
 
竹本スタッフが、お花の仕入に行った際に、「まあ、めずらしい!!」と喜ばれ、即決で買ったものです。
 
ササユリとは、、、
 
ササユリは本州中部から九州に分布する多年草。山地の草原や明るい森林に生育する。地下に白い鱗茎(いわゆるユリ根)がある。小さなものは根生葉のみであるが、大きく育ったものは花茎をのばし、6月から7月にかけて美しい花を咲かせる。花は1つであることが多いが、複数咲くこともある。花の長さは10?15cmで、淡紅色。雄しべは6本で葯は鮮やかな赤褐色。強い香りがある。葉は厚く、名前の由来になっているように、ササの葉によく似ている。ササに擬態しているわけではなかろうが、ササと混生していると、花が咲かないとわかりにくい。

写真 2015-06-10 18 05 52.jpg

 
スタッフの竹本さんが言うには
このササユリ、最近めっきり自然のものをみなくなったとのことです。
種子で繁殖するササユリは開花までに数年かかるらしいです。
そうやって長い歳月をかけて咲いたお花を根ごと採ってかえってしまう人がおられる。
そうすると種子がばらまかれなくなって、その場所からササユリが消えてしまうのだそう。
せっかく持ち帰ったササユリですが、家では繁殖させることがかなり難しいそうです。
自然の物は自然のもの。
山歩きの際に、自然に咲いている「ササユリ」をみて和んで、そのまま「きれいだったね」とお話ししながら帰らないとだめですね。

2015年6月30日

勉強会

 6月も最終日となり、時間の経過の速さに驚いている今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

本日はご入居者様も含め、消防関係のお勉強を開催させていただきました。グラートで安心して生活をお送りいただけるよう、火災が発生した場合のスタッフの役割であったり、設備、避難経路の確認などをご説明させていただきました。火災に限らずですが、今後確実に発生すると言われている東南海の大地震におきましても火災やそのほかの危険が予測されます。今回を機会に、グラートでもより危機感を持ち、万が一の際には迅速に動けるよう、日々取り組んでまいります。今回はお話のみの勉強でしたが、次回は11月頃を予定し、消火器を使った初期消火の訓練を行いたいと思います。

IMG_0302.JPG

IMG_0303.JPG

カレンダー

<   2015年6月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

最近のトラックバック


特別見学会随時開催中!!


特別展示見学会随時開催中!!

フリーダイヤルはこちら 0120-008-287 アクセスはこちら

COPYRIGHT (c) 2014 KEISEIKAI ALL RIGHTS RESERVED.

COPYRIGHT (c) KEISEIKAI ALL RIGHTS RESERVED.

PCサイト | スマートフォンサイト