慶生会 委託事業

  • 瑞光苑
  • 和光苑
  • 舎利寺リハビリテーションセンター
  • グラート大今里
  • 和光苑北条ふれあいホーム
2016年2月29日
新生野ブランチ 巽東地域 ☆健康セミナー開催☆

こんにちは!新生野ブランチです。

2月13日(土)に開催した健康セミナーの報告させて頂きます。

 

恒例の筒井幹夫さんとピアノに樋上久子さんを講師に向かえ

『歌でつなごう人と人?歌って笑って笑顔の健康作り?』

をテーマに歌って笑って楽しい時間をすごしました。

 

↓「春よ来い」を皆さんで歌っている様子です!

P2130032.JPG

↓桜の花が満開

 桜の花に皆さんの願い事を書いていたただきました。

「宝くじが当たりたい」など楽しいコメントに皆さん大笑い!

P2130036.JPG

 

そして唯一の新しい歌。NHK朝ドラ「朝がきた」の

テーマ曲「365日の紙飛行機」を合唱!

P2130035.JPG

筒井先生と樋上先生 桜の前での記念撮影↓

 P2130047.JPG

筒井先生がお送りした車の中で「本当に巽東はつながりのある良い地域ですね。

大切にしていって下さい。」と暖かい言葉を頂きました。

 

来年度も楽しい健康セミナーを企画いたします。

また、皆さんのお越しをお待ちしています。

 

【ご相談のある方はこちら】

住所 大阪市生野区巽東4丁目11-10(瑞光苑内)

電話 06-6758-0088(瑞光苑)

担当 高野 照久                       

☆相談無料・秘密厳守・お気軽ご相談下さい。

 

 

2016年2月24日
2月22日(月)カンガルーサロンに参加しました

南郷地区の子育てサロン「カンガルーサロン」に参加してきました。

主任児童委員さんの声掛けで体操・手遊びを行い、制作はお雛様飾りでした。

幼稚園に入る前の子どもとお母さんたち、民生委員さんで楽しい時間を過ごしました。

カンガルーサロン本番.JPG

2016年2月 1日
ハッピー会サロン:2月1日(月)

パーキンソン病などの難病をお持ちの方とボランティアの方による当事者組織「ハッピー会」のサロンに行って来ました。
今日は和光苑訪問看護事業部次長の文野氏の健康教室「タオルを使った簡単健康体操」。
タオルを使った体操、皆さんご自身の体調と相談しながらも楽しく笑顔で取り組まれていました。
「家でもしてみる。」「丁寧に教えて下さりよく分かりました。」と好評の声を聞くことが出来ました。
体操後はお茶とお菓子を頂きながら、近況報告。
新しい見学の方がご夫婦で来られていました。
どんなところかと心配しながらも来たけど、楽しくて来て良かったと話されていました。
ボランティアの方からは、参加人数が減っていることに対する思いの話がありました。
参加するたびに温かい気持ちになるこのサロンのことを、私なりの方法で地域の皆様にお知らせしていけたら・・と思います。
DSC_0938 (2).JPGDSC_0936.JPG

2015年12月31日
北条地区サロンを開催しました!!

こんばんは!大東市東部地域包括支援センターです。

12月12日(土)に北条人権文化センターで、地区サロンを開催しました。
今回のテーマは「転倒予防」と「福祉用具の活用」でした。理学療法士の先生に、転倒しないために何に気をつけたらよいのか、どんな福祉用具があるのかなどお話していただきました。転倒する場所として一番多いのは、意外にも室内なんですって!だから、予防には手すりをつけたり段差を無くすなどの室内の環境を整えることが大事なんですよ☆
また、足に合う靴を履くこともとても大事なんだそうです。足に合う靴を選ぶとつまずきにくくなったり、楽に歩けるようになるんです。私はついつい楽なスリッパなんか履いてしまいますが、これから気をつけようと思いました☆
先生のお話に、皆さん「へぇー!」「ほぉー!」と興味深く聞き入っておられましたよ!


北条地区サロンのサムネール画像

お話の後は、実際に福祉用具を見て、触って、乗っていただきました!
電動ベッドや電動カート、歩行器、手すりなど様々な福祉用具をご用意しました。特に電動カートは普段乗ることがないので、試乗ができて喜んでいただけました。
また、藤本産業さんからガスの安全性のお話もしていただきました。

四条地区では平成28年2月27日(土)に野崎人権文化センターで開催します!ご興味のある方はぜひご参加ください!

来年も職員一同、地域のために頑張ってまいります。
今後とも東部地域包括支援センターをよろしくお願い致します☆
それでは皆様よいお年をお迎えください(*^^*)

さるのサムネール画像

2015年12月28日
◇東生野地域包括支援センター 東中川まちあるき声かけ体験に参加しました◇

こんにちは。東生野地域包括支援センターです。
11月11日に東中川地域で「東中川まちあるき声かけ体験」を地域の方と行いました。

東中川地域でのまちあるき声かけ体験は昨年度に続いて2度目になります。
ボランティア委員や民生委員の方々を中心に、総勢35名の地域の方が参加されていました。

東中川地域ではボランティア委員の皆様を中心に、認知症について長年学んできており

その経験を活かして徘徊者役に声かけをしていきます。
体験は新今里公園内で行いました。

 

1.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


声かけの際は先日も紹介した3つのない(驚かせない・急がせない・自尊心を傷つけない)

を意識して声かけをしていきます。


2.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

声かけをしたあとは、参加者同士で体験を振り返り、意見交換を行いました。
「一方的に話をせず、相手の話を受け止めることが大事」

「継続して訓練をすることが大切。去年より自信が持てた」

といった感想が挙がるなど、積極的に話し合っておられました。

 

4.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年度は、初めての取り組みということで手探りの面もありましたが

今年度は、昨年度の経験を生かしより実践的な声かけ体験を行うことができたと思います。
次年度以降もまちあるき声かけ体験を継続していきたいという声をいただいております。

認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを目指して

今後も地域の方とともに取り組んでいきます。

|< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >|

カレンダー

<   2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新の記事

カテゴリー

最近のトラックバック